Category Archive for 'FLASH'

フルFLASHのSNSが終了。

Wednesday, September 10th, 2008

フルFLASHのSNS、「tila.」 ひっそりとwebサイトがなくなっていました。
フルFLASHというのが新しかったが、SNSとしてはあまり使われなかったのでしょうか。
会社も解散。
プレスリリース↓
http://www.ngigroup.com/jp/press/release/ngigroup/002256.html
http://blog.mvon.net/?p=52

jQuery-ThickBoxをお好きなイベントで出す

Thursday, August 21st, 2008

ThickBoxの基本の使い方では設定したリンクをクリックでしか出すことができないが、onloadなどのページロード時や、マウスオーバー時などに使える方法。

function thickBoxPopup(){
tb_show(”Test”,”body/blank.html”,”images/cart.gif”);
}

上記をそれぞれイベントで呼び出せばよし。
ちなみに、ThickBoxのソース見ると

tb_show(キャプション, 呼び出すパス, イメージグループ)
となっているので
画像以外の場合、たとえばiframeを呼び出す場合は
tb_show(’タイトル’, ‘test.html?placeValuesBeforeTB_=savedValues&TB_iframe=true&height=200&width=300&modal=true’, “”)
などとすればいいか。
元記事、下記を参照。
http://hobione.wordpress.com/2007/12/28/jquery-thickbox/

windows2000にadobe AIR(apollo)インストールできたよ!

Wednesday, July 18th, 2007

http://coms.radilog.net/article/189495.html
ここのログみてAIRのインストールをやってみたんですがダメだったんです。
air_b1_win_061107.exe を解凍して展開されたファイルのsetup.msiでインストっていうやつ。
ていうか前回のα版Apolloでも同じことやってみてダメだったんだけど、
β版はいけるのか!! とおもいやってみたがダメ。
ここのログと違ってsetup.msiが途中で何の結果も出力せず終了。 
windows installerのバージョンが古いのかと思い3.0にバージョンアップしてもダメ。
くっそ〜!動いているというのを知ってしまったからにはココで終われない!!
msiexec.exe がインストーラサービスなんでこれをコマンドラインで動かせばログが取れる!
それでコマンドプロンプトから下記コマンド実行。
msiexec /i setup.msi /L* log.txt
これでログを作成してみたところその中から気になる部分
C:\Documents and Settings\Administrator\Local Settings\Application Data\Adobe AIR\Versions\1.0.4
というものが出てた。
何がはいってんのとそのフォルダを見てみると。
Adobe AIR.dll WebKit.dll の2ファイルがあった。
(解凍した)インストール元のフォルダを見てみる。
ははぁAdobe AIR.dll WebKit.dllがあるフォルダがあったので
そのフォルダと同じ構成にしてみようかと。
このフォルダには他にいくつかファイルがあります。
んでそれらをコピーしてみる。
よし試しにサンプルアプリをインストールしてみよう。
すると動いちゃいま・し・た・よっっっっ!!
やたっ!!。
ただですねAdobe AIR Updater.exeが起動されるとやはり例の
「プロシージャ エントリ ポイント AttachConsole がダイナミック リンク ライブラリ KERNEL32.dll から見つかりませんでした。」
エラーが出てしまいます。
でもまあ使えてるから。
adobeさんAIRのインストーラ2000でも動くようにして下さい。
つまりexeファイルを解凍して、その中からAdobe AIRフォルダをApplication Dataフォルダにすべて移せばいけちゃうかも。
環境によるかもしれませんが動作報告。

フルFLASHのSNS(日本語)

Tuesday, November 7th, 2006

どうなんですかね。フルFLASHのSNS、「tila.」
http://tila.jp/
フルFLASHに挑戦するところがいい。
もすこしサクッと感がでたらいいと思う。
うーん・・流行るか? がんばってください。
もうちょいFLASHならでは! を出してほしいかも。
しかしSNSもぼんぼんでてきてますな。
mixiは携帯からも登録(招待は必要)できるようになったようで、
携帯もってりゃ使えるわけですな。
まだまだ会員をふやしたいようですが、
あまり人数が多くなってくると招待制の意味ってどうなん。
もう本名なんて出せませんね。
SNSの廃墟とかどんどんできてくるかも。

ぼーっと癒されすぎたゲーム

Tuesday, November 7th, 2006

Dolphin Olympics
癒されすぎました。
心地よい波と音と、鳥の鳴き声に、イルカを単純に矢印キーでコントロールして、いかに難易度の高い技を決めるかというゲーム。
バックフリップ+コークスクリュー+・・・・ =
か・い・か・ん・・・
ちょいきもちいぃです。

flashで縦書き入力フォームをつくってみた

Sunday, September 4th, 2005

FLASHでは縦書きできません。ベクター化したものはもちろん除きます。
入力フィールドやスクリプトによる外部テキスト読み込み。
つまり静止テキストの状態ですと縦書き横書きと選択できるアイコンが表示されているのですが、ダイナミックテキスト、テキスト入力のモードになっていると縦書きというのはできないんですね。
日本語の魅力を引き出す縦書き。力技で作ってみましたのでまずはごらんください。
ファイルサイズが約4MBあるので根気のある方だけ見てください。こちら(新しいウィンドウ)
これの作り方は簡単。
縦書きフォントを作るべし!! 具体的に言うと通常使用しているフォント一文字一文字を左に90度回転させたものを作る。(これはフォントエディタでつくる。既製のものをコピーして回転させるのが一番はやい。ただし既製のフォント使用時には著作権等に注意。)
そのフォントを使ってFLASHドキュメント内でダイナミックテキスト、テキスト入力のテキストフィールドを作ったらこんどはそれを90度右に回転。
あとはそのフィールドにフォントを埋め込むべし。
こうやって作ったものはファイルサイズは重くなるが見事縦書きが使用できます。
超、超、チカラワザなり!!
なせばなる、なさねばならぬなにごとも….(笑)

J-wave NowOnAir ガジェット

Thursday, April 21st, 2005

GIZUMOのガジェットを作成しました。
内容はFMラジオの81.3 J-WAVEの放送中の音楽をJ-WAVEのサイトからダウンロードしてきて表示するいたって簡単なもの。
更新が自動で1分おきにされますので常時接続の環境が必要です。
ダウンロード(320kb)
使用するには別途GIZMOが必要です。サイトはこちらへ。

P&A In-A-Flash pro3 日本語版

Saturday, December 25th, 2004

flashコンテンツを簡単に制作できるツールP&A In-A-Flash pro3の日本語版。
魅力的なホームページを作成するために欠かせない要素になってきた、Flash形式のアニメーション。でも難しい設定やスクリプトなどを覚えるのは大変!イン−ア−フラッシュなら心配はありません。あなたのホームページを動きのある、にぎやかな内容に変えてみませんか?
ダウンロード版希望小売価格 5,800円(税別)。flash始めるきっかけには良いかもしれない。
また同社のFlash LAB 1.1はswfを検索して、サムネイルの一覧を見られるアプリ。さらに読み込んだFlashファイルを、自動再生形式ファイル・スタンドアローン型・デスクトップ壁紙・スクリーンセーバーに変換することができる。使えそう。
希望小売価格 2,800円(税別)

ニュース配信(RSS)をFLASH(SWF)で受け取る。バージョンアップ!

Wednesday, September 22nd, 2004

サイト右側にあるニュース配信のFLASHコンテンツをバージョンアップしました。ニュース配信Flash素材のダウンロードのページからダウンロードできます。
今回FLASH PLAYERのバージョンを7から6.0.79に下げました。
スクロールホイールが使えなくなりましたが、その分使えるユーザーが増えます。
それに加えてツールチップが出るようになりました。
長いタイトルだと入りきらないのでしばらくマウスをタイトルにのせておくと表示されます。
とりあえず今回は以上。
ダウンロード→

ニュース配信(RSS)をFLASH(SWF)で受け取る(持ち帰れます)

Friday, September 17th, 2004

サイト右側にあるニュース配信のFLASHコンテンツをニュース配信Flash素材のダウンロードのページからダウンロードできるようにしておきました。
簡単に説明するとコンポーネントのXMLConnectorとComboBoxとListをつかってデータバインディングの設定をした簡単なものです。
ただ他のサイト(ドメイン)のRSSを受け取るには直接FLASHではセキュリティのチェックにかかって受信できないためPHP経由で取得するようにしてます。
またXMLConnectorからListにバインドするときにformatter(フォーマッター)をCustum Formatterにセットしフォーマットしてくれるクラスを作成し、Listの配列形式({label:タイトル,data;URI})に直して受け渡すようにしています。
Playerバージョンは7以降です。
いずれユーザーによって受信元をカスタマイズできるようなものにして、自分のサイトのオススメのコンテンツの配信などができるようなものにしていきたいなと。
ダウンロード→

Flashチェッカー(続:swfの検索)

Wednesday, September 8th, 2004

無料登録ドットコムのFlashチェッカーでGoogleがSWFファイルの中身をどのように検索しているのかがわかります。
以前から試しているfiletype:swfでの検索でどうやら中身のテキストを読んでいるようだという予測でしたがこのサイトのツールも同様にswfファイル内のテキストを読み込んで出力しています。
FLASHのテキスト(text)は分解してはダメです。テキストのままでなければなりません。
ちなみに試してみればわかりますがステージ外に配置してあるテキストボックスの内容も読み取るようです。(このツールでは。Googleではまだ実証できず…)
Flashのステージ外にいろいろキーワードを記述して、実際のムービーには出現しないテキストでアクセスをアップすることができるかもしれない?
この手法がSEOのマナー違反になるかわかりませんが事実(ステージ外のテキストも)読み取っている可能性はあります。
続く。

Flash MX 2004 アップデート、バージョン 7.2

Sunday, September 5th, 2004

Macromedia Flash MX 2004 アップデータ
Flash MX 2004のアップデータがダウンロードできるようになった。
改善点は
* アプリケーションの起動時間を短縮
* コンパイル速度をおよそ 2 倍にスピードアップ
* 400 以上のコードサンプルの追加
* コンポーネント使用法に関する追加ドキュメンテーション
* 100 ヶ所以上のバグフィックス
など。
起動時間やパブリッシュの時間短縮は目に見えて早くなったという感じはない。でも以前よりはましになった感じはする。
それよりも一番うれしいのは、DreamweaverやFireworks、Photoshopなど、同時に立ち上げようとすると他のアプリが立ち上がらなかったり、突然FLASHがシャットダウンしたり、ダウンしたあとは立ち上がらず、他のアプリを終了したら立ち上がる。なんてことがあったのだがこの点の、安定感はやっと普通になったというだけなのだがほんとにうれしい限り!

Flash、ダウンロードしたSWFファイルのローカルでの視聴をロック。著作権保護技術

Saturday, August 28th, 2004

【Motion Lock】Flashを利用した著作権保護ソリューション株式会社イージェーワークスではFLASHのSWFファイルをローカルでの視聴を制限できるようにした。
「Motion Lock」ローカルにダウンロードしたデータを再生しようとすると映像自体にブラックアウトもしくは警告を表示し、視聴ができなくなるため、データの転用や2次加工を防ぐことを可能にしました。
ためしにダウンロードしてみてみましたがほんとに見れないようになってます。
価格は20万から、ランニングコストは一切かからないそうです。
フラクリはお試し期間がきれたので試していないのですが他のSWFファイルの解析を使ってみましたが見事著作権保護の表示のムービークリップが表示されているだけでした。サンプルここ株式会社イージェーワークス
さらにはオプションでローカルで再生すると管理者に情報を送信する機能もあるそうです。
個人的にはmacromedia Flash自体にこういう書き出し機能がついているといいなと思う。
オープンにしたいひとはすればいいし、したくないひとは保護できると。

googleでSWFファイルを検索(filetype:swf)してみると

Friday, August 27th, 2004

filetype:swf を検索キーワードに加えて検索するとわかりますが、[FLASH]とサイトのタイトルの前についた検索結果がずらずらとでてきます。SWFファイルへの直リンクです。
なので、ファイルの場所はばればれです。
検索にかからないようにしたい人もいるでしょう。
検索にかからないようにするにはrobot.txtというファイルに
User-agent: *
Disallow: “swfファイルへのパスとかswfファイルの入っているフォルダのパス”
と記述したファイルをサイトのrootに置いておく。(googleだけならwebマスターのためのgoogle情報を参照 詳しくはrobot.txtで検索してみてください。)
本当はこのSWFファイルの配置してあるページが出てきてほしいと思うのだが。だいたいたがブラウザのウィンドウにフィットしてしまい元の比率より拡大されたり縮小されたり、たて横比率が変わってしまっていたり。
そのSWFファイルが配置してあるサイトにいこうと思ったらURLをドメイン名のみに打ち直すか、関連ページを検索ということをするしかないから何のコンテンツかさっぱりだしどこにそのコンテンツはあるんかいと。PDFとかと違うんだからもうチョイ今後に期待。
さて、SWFファイルはなにを基準に検索にかかってくるのか?
ここで試すとわかりますがたとえば「loading」とかを「filetype:swf」ファイルタイプ検索といっしょで検索してみると、FLASHで書き出したときにテキストが入っているものは(アウトライン化していない)そのテキストを概要としてgoogleはキャッシュしています。
そこで、たぶんですがSEO(検索エンジン最適化)テクニックとして、ステージ外に(表示されない部分に)SWFファイルの概要を記述しておけばそのテキストが引っかかってくると思う。
今検証中ですので結果が出たらまたここで発表したいと思います。

ジャッキー・チェンを思わせる動きのFLASHムービー

Tuesday, August 24th, 2004

久々にヒットしたこれ。カンフーFLASH面白い。
何より見ていて爽快。
出だしがターミネータのBGMだが始まるとまさにジャッキー・チェンを思わせる動きのトイレのマークのようなキャラが動く動く!
棒術、ヌンチャク、そしてワイヤーアクション的動き。
そして最後はマトリックス的なシメ。
カンフー映画好きには受けると思う

Flash作成ツールの新バージョン

Monday, August 23rd, 2004

Flashもバージョンアップをするたびに動作が重くなりがっかりする。拡張できるようになったり便利になるのは非常にうれしいが突然落ちたり、起動できなくなったり、作業にストレスがたまらないことが結構自分には重要。今度はパフォーマンスや安定性の改善が行われるそうだが、どのていど改善するのか。
試用版で試したフラクリは相当軽かった。これでFLASHの機能のほとんどは使えて価格も安いんだから FLASH買わなくてもよくなってきた。
FLASHはベクターアニメーション制作ツールからアニメーションも作れるアプリケーション制作ツールという位置付けのソフトへとだんだん進んでいる。
そういうことを望んでいるユーザーがおおいのか?

Flashでおもしろい動きのキャラ

Sunday, August 22nd, 2004

HOTEL
FlashでHOTELを舞台にストーリーを見せるサイト。
見せ方とかキャラの動きとか独創的。
結構キツイのもあるけど動きが面白いので見てみる価値あり。
CarCrashのepisode2はかなりきつい。

MAC OSを忠実にFLASH

Saturday, August 21st, 2004

WebSE system7.0
まさにMAC OSです。
モノクロ時代のマックは使ったことないけどとても懐かしい。

Flash Creator フラクリ

Friday, August 20th, 2004

話題の[url=http://pro-g.livedoor.com/flashcreator/]flash creator[/url]。略してフラクリ。
¥10,290(税込) とFLASH作る人には最高。
使ってみた感じムチャ動作軽い。
2004と比べるとサクサク動く。
面白いのがトゥイーンの設定で大きさ、色、動きなど、別々にイージングが設定できるのでこれだけで結構面白い動きになる。しかも数十種類のエフェクトがあってSwishでつくれるようなアニメーションが簡単にできる。
気になるのがSWFの読み込み編集ができるということ。
これがとても気になっていたところで、自分の作ったのでためしにやってみましたが、階層からフレーム数、ActionScriptの書いてある場所までいっしょで、自分で試したものは丸裸にされ….、読み込んで復元してしまいます。これってイイの?
あのひとってどんなスクリプト書いてんのか、どれどれ。見れるわけですね。
[i][size=xx-small][color=0066FF]●フラッシュ(swfファイル)の解析&疑似再現
フラッシュ(swfファイル)を解析してタイムラインやスクリプトを擬似的に再現できます。
タイムラインやスクリプト学習に最適です。
※全てのフラッシュ(swfファイル)の再現を保証するものではありません。
※擬似的に再現されたファイルの構成は、オリジナルの物とは異なります。[/color][/size][/i]
とは書いてあるがほぼ自分が試した数回は復元率100%でした。
ちなみに読み込みプロテクトかけてみましたが無駄でした。
読み込めないようにすることはできるのか?
コードだけ盗まれるようにならないか?

Flash MX用キーボード

Thursday, August 19th, 2004

Zboard:: Flash MX用のキーボード。
キーにショートカットがわかりやすく書いてある。
キーボードの画像
ほかにZboardのページには、DreamWeaver用キーボード、3dsMAX用キーボードなんてのも。
ショートカット変えてしまう人にはかえってキーに表示してあるのが邪魔かもしれない。けどFLASH使いはじめのころにはいいかも。

Templatesbrowser.com