Archive for August, 2004

Googleツールバーのページランク(PageRank)をMacで見る。

Monday, August 30th, 2004

PageRank Toolbar For Macintoshでマック用のページランク確認ツールがダウンロードできる。
Mac OS X 10.3以降用。

Googleツールバーの「日本語ナビ」機能

Sunday, August 29th, 2004

windowsのブラウザIE用のGoogle検索ツールバーがバージョンアップした。
オプションで設定することにより、アドレスバーに検索語を入力することで目的としているであろうサイトに飛ぶ。(I’m Feeling Luckyボタンでの検索と同じだと思われる。)
ただしあいまいなものはGoogleの検索結果が表示されるようだ。
デフォルトでIEはMSNで検索結果を返すが、このツールバーをインストールすることによりGoogleでの検索となるため、検索だけのためにツールバーを入れていたひとは検索ツールバーを非表示にしてブラウザのメニュー部分をすっきりさせておけると思う。
個人的に気に入った
ちなみに今現在試すと、
mac→Appleのページ
マック→マクドナルド
マッキントッシュ→マッキントッシュ・カーオーディオのページ
windows→マイクロソフト
ウィンドウズ→ウィンドウズ処方箋
に飛びます。

Flash、ダウンロードしたSWFファイルのローカルでの視聴をロック。著作権保護技術

Saturday, August 28th, 2004

【Motion Lock】Flashを利用した著作権保護ソリューション株式会社イージェーワークスではFLASHのSWFファイルをローカルでの視聴を制限できるようにした。
「Motion Lock」ローカルにダウンロードしたデータを再生しようとすると映像自体にブラックアウトもしくは警告を表示し、視聴ができなくなるため、データの転用や2次加工を防ぐことを可能にしました。
ためしにダウンロードしてみてみましたがほんとに見れないようになってます。
価格は20万から、ランニングコストは一切かからないそうです。
フラクリはお試し期間がきれたので試していないのですが他のSWFファイルの解析を使ってみましたが見事著作権保護の表示のムービークリップが表示されているだけでした。サンプルここ株式会社イージェーワークス
さらにはオプションでローカルで再生すると管理者に情報を送信する機能もあるそうです。
個人的にはmacromedia Flash自体にこういう書き出し機能がついているといいなと思う。
オープンにしたいひとはすればいいし、したくないひとは保護できると。

googleでSWFファイルを検索(filetype:swf)してみると

Friday, August 27th, 2004

filetype:swf を検索キーワードに加えて検索するとわかりますが、[FLASH]とサイトのタイトルの前についた検索結果がずらずらとでてきます。SWFファイルへの直リンクです。
なので、ファイルの場所はばればれです。
検索にかからないようにしたい人もいるでしょう。
検索にかからないようにするにはrobot.txtというファイルに
User-agent: *
Disallow: “swfファイルへのパスとかswfファイルの入っているフォルダのパス”
と記述したファイルをサイトのrootに置いておく。(googleだけならwebマスターのためのgoogle情報を参照 詳しくはrobot.txtで検索してみてください。)
本当はこのSWFファイルの配置してあるページが出てきてほしいと思うのだが。だいたいたがブラウザのウィンドウにフィットしてしまい元の比率より拡大されたり縮小されたり、たて横比率が変わってしまっていたり。
そのSWFファイルが配置してあるサイトにいこうと思ったらURLをドメイン名のみに打ち直すか、関連ページを検索ということをするしかないから何のコンテンツかさっぱりだしどこにそのコンテンツはあるんかいと。PDFとかと違うんだからもうチョイ今後に期待。
さて、SWFファイルはなにを基準に検索にかかってくるのか?
ここで試すとわかりますがたとえば「loading」とかを「filetype:swf」ファイルタイプ検索といっしょで検索してみると、FLASHで書き出したときにテキストが入っているものは(アウトライン化していない)そのテキストを概要としてgoogleはキャッシュしています。
そこで、たぶんですがSEO(検索エンジン最適化)テクニックとして、ステージ外に(表示されない部分に)SWFファイルの概要を記述しておけばそのテキストが引っかかってくると思う。
今検証中ですので結果が出たらまたここで発表したいと思います。

3D音声ブラウザ ページレイアウトを音声で表現。

Thursday, August 26th, 2004

3D音声ブラウザアライド・ブレインズ株式会社
晴眼者がウェブページを閲覧する際に用いるブラウザの代わりに、視覚障害者のかたは音声ブラウザを用います。音声ブラウザは、ウェブページを音声で読み上げる視覚障害者向けに作られたソフトであり、通常の本文は男性音で読み、リンクでは女性音で読んでリンクがあることを伝えたり、ウェブページ上の写真やイラストは、その代わりにつけられた文字の説明を読み上げるといった機能が装備されています。
3Dでより音声出力の幅が広がりますね。他の用途にも応用が利きそうな気がします。
またポインティングデバイスも開発している様です。
(画像は3D音声ブラウザアライド・ブレインズ株式会社より引用)

かんたんに3D音声ブラウザでブラウズするための仮想的な音声スクリーンに直接操作を可能にすることを目的にしたデバイスだそうです。
マイノリティーリポート(トムクルーズ主演の映画)を思い出す。
ちなみに音声ブラウザつかって自分のサイトとか読ませてみると面白いです。「mvon」をたしか「ムボン」とか言っていた。
タイトルバーからボタン、ダイアログまで読み上げてくれる。(そりゃそうじゃないとダメだろうが)
でもいかに音声ブラウザがよくなってきてもサイト作るほうが気を使わないと意味がありませんね。
きっとちゃんと読み上げられるサイトはまだ少ないでしょう。テーブルレイアウトとか止めてCSSつかっていかないと…

URLを短くして簡単に!

Wednesday, August 25th, 2004

URLを短くしてくれるサービス。QRL.jp : URL圧縮、QRコード生成サービス無料で使える。
地図サイトのある場所を示すような長いURLを短くしてくれる。
またそのURLのQRコードを生成することもできるので携帯からのアクセスにも役たつ。

ジャッキー・チェンを思わせる動きのFLASHムービー

Tuesday, August 24th, 2004

久々にヒットしたこれ。カンフーFLASH面白い。
何より見ていて爽快。
出だしがターミネータのBGMだが始まるとまさにジャッキー・チェンを思わせる動きのトイレのマークのようなキャラが動く動く!
棒術、ヌンチャク、そしてワイヤーアクション的動き。
そして最後はマトリックス的なシメ。
カンフー映画好きには受けると思う

Flash作成ツールの新バージョン

Monday, August 23rd, 2004

Flashもバージョンアップをするたびに動作が重くなりがっかりする。拡張できるようになったり便利になるのは非常にうれしいが突然落ちたり、起動できなくなったり、作業にストレスがたまらないことが結構自分には重要。今度はパフォーマンスや安定性の改善が行われるそうだが、どのていど改善するのか。
試用版で試したフラクリは相当軽かった。これでFLASHの機能のほとんどは使えて価格も安いんだから FLASH買わなくてもよくなってきた。
FLASHはベクターアニメーション制作ツールからアニメーションも作れるアプリケーション制作ツールという位置付けのソフトへとだんだん進んでいる。
そういうことを望んでいるユーザーがおおいのか?

Flashでおもしろい動きのキャラ

Sunday, August 22nd, 2004

HOTEL
FlashでHOTELを舞台にストーリーを見せるサイト。
見せ方とかキャラの動きとか独創的。
結構キツイのもあるけど動きが面白いので見てみる価値あり。
CarCrashのepisode2はかなりきつい。

MAC OSを忠実にFLASH

Saturday, August 21st, 2004

WebSE system7.0
まさにMAC OSです。
モノクロ時代のマックは使ったことないけどとても懐かしい。

Flash Creator フラクリ

Friday, August 20th, 2004

話題の[url=http://pro-g.livedoor.com/flashcreator/]flash creator[/url]。略してフラクリ。
¥10,290(税込) とFLASH作る人には最高。
使ってみた感じムチャ動作軽い。
2004と比べるとサクサク動く。
面白いのがトゥイーンの設定で大きさ、色、動きなど、別々にイージングが設定できるのでこれだけで結構面白い動きになる。しかも数十種類のエフェクトがあってSwishでつくれるようなアニメーションが簡単にできる。
気になるのがSWFの読み込み編集ができるということ。
これがとても気になっていたところで、自分の作ったのでためしにやってみましたが、階層からフレーム数、ActionScriptの書いてある場所までいっしょで、自分で試したものは丸裸にされ….、読み込んで復元してしまいます。これってイイの?
あのひとってどんなスクリプト書いてんのか、どれどれ。見れるわけですね。
[i][size=xx-small][color=0066FF]●フラッシュ(swfファイル)の解析&疑似再現
フラッシュ(swfファイル)を解析してタイムラインやスクリプトを擬似的に再現できます。
タイムラインやスクリプト学習に最適です。
※全てのフラッシュ(swfファイル)の再現を保証するものではありません。
※擬似的に再現されたファイルの構成は、オリジナルの物とは異なります。[/color][/size][/i]
とは書いてあるがほぼ自分が試した数回は復元率100%でした。
ちなみに読み込みプロテクトかけてみましたが無駄でした。
読み込めないようにすることはできるのか?
コードだけ盗まれるようにならないか?

Flash MX用キーボード

Thursday, August 19th, 2004

Zboard:: Flash MX用のキーボード。
キーにショートカットがわかりやすく書いてある。
キーボードの画像
ほかにZboardのページには、DreamWeaver用キーボード、3dsMAX用キーボードなんてのも。
ショートカット変えてしまう人にはかえってキーに表示してあるのが邪魔かもしれない。けどFLASH使いはじめのころにはいいかも。

ひさびさにチョイはまる

Wednesday, August 18th, 2004

Marine Fairy
人魚を操作して海に散らばった真珠を集めるゲームです。だそうです。

3Dウェブ検索 goo

Tuesday, August 17th, 2004

3Dウェブ検索以前からやっていましたが期間延長ということです。04/09/30までです。試してみては。(実験なので登録が必要です。)
FieldExplorerという独自のアプリケーションでweb検索ができる。
ホームページ検索、映画検索、中古車検索の3つのメイン機能があり、WEB検索は検索にかかったページの画像が出て拡大はするが文字はあらい画像として表示してあるしよく読めない。これはあまり意味がない気がする。普通のブラウザのほうがいい。
ただし中古車検索はなかなかイイ。
拡大表示
価格、年式、走行距離が立体的なグラフになっていて車の写真の配置で大体わかるってわけ。画像は俺がほしいハリアーで検索したところ。
ま、見るだけでもおもしろい。

FLASHありがちなで気づかない

Monday, August 16th, 2004

_rootタイムラインのスクリプトで変数に値を格納させてそれによりフレームの飛び先をif文で判定後gotoAndPlay()でそれぞれ指定する。
うまくいくときがほとんどだと思うが条件が重なるとうまくいかないときがある。たとえばフレームレートが高いとき、変数に値が格納されるまえに判断されてしまい何度やってもうまくいかない。ローカルでチェックしたときはなんでもなかったのに、リモートにアップしてチェックするとダメってことあるんです。
体験中の人はこれやってみよう。
if(x==undefined){
this.gotoAndPlay(_currentframe-1)
}
xが変数でxの値がない間はフレームをリピートするようにしておくとうまくいく。

undefined、以外には、” “(値がない)あるいはnull,などと試すとうまくいくかも。

PowerBookG3のACアダプター

Thursday, August 12th, 2004

2000年ごろに買ったPowerBookG3。
電源のMACがわの付け根が磨耗でちぎれそうになっていた。
買い換えようと値段を調べているうちに旧型ノートブック型コンピュータPowerBookの電源アダプタ回収のニュースなんてのがみつかった。発火の恐れあり。と。
こんなことがあったのかーと流し読みしているとなんか自分の使用していたMacと買った時期が一致していた。
まさかとは思ったがよくよく調べてみるとアダプターのモデルナンバー「MacintoshR PowerBook 45W AC Adapter」、「Model No.:M4402」とまさに一致!
2001年7月7日発表の記事だったが気づかずに使っていました。
発火の恐れありって、3,4日くらい平気でつけっぱなしででかけたり、使っていたことが多かった自分としては恐ろしい…
とりあえず交換してくれるみたいで、買おうと思っていたACアダプターの分、得した気分だ。
今はすっかりWINユーザーですが、買った当時のことを思い出して懐かしい気分だった。

ドラゴンボール

Tuesday, August 10th, 2004

フラッシュのゲーム Flash Gamesのうちのドラゴンボールの格闘ゲーム

完全にパクっている!
特に悟空の声に注意してもらいたい。
ビミョーに、カメハメ波とかの発声が違くてウケます。
ほかにもハマルげーむがいろいろ。

ウェブ・アクセシビリティ

Friday, August 6th, 2004

WebInspectorというフリーツールを富士通が提供している。
説明によると『あなたのホームページ、誰でも読めますか。WebInspectorは富士通ウェブ・アクセシビリティ指針にもとづいて、「誰にとっても読みやすいホームページ」かどうかを診断します。ウェブページのHTMLファイル、CSS(Cascading Style Sheet)のアクセシビリティを診断します。WebInspectorは、WindowsとMac OS Xで動作します。』とのこと。
使っておもしろいとおもった。でも、もちろんプログラムなので関係ないところまで指摘したりしている。
ただしweb作成者としては参考になります。
こんなエラーとか出してくれる。
————————-
●<a>のactive(#ff6666)と背景色(#003366)は、弱視者(白内障者)の基準で、背景色と文字色のコントラストが足りません。

●<embed>を使用しています。キーボードだけで操作できるか確認してください。
————————-

他にColorSelector、ColorDoctorというアクセシビリティに使えるツールを提供している。

フラッシュのソースが手に入るサイト

Tuesday, August 3rd, 2004

FREE Flash Souceはフリーの.FLAファイルをおいてありサンプルを見たり、ダウンロードできる。
自分にないエフェクトなんか見たときは勉強になる。

Templatesbrowser.com