ウェブ・アクセシビリティ

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 PingKingポッケに追加

WebInspectorというフリーツールを富士通が提供している。

説明によると『あなたのホームページ、誰でも読めますか。WebInspectorは富士通ウェブ・アクセシビリティ指針にもとづいて、「誰にとっても読みやすいホームページ」かどうかを診断します。ウェブページのHTMLファイル、CSS(Cascading Style Sheet)のアクセシビリティを診断します。WebInspectorは、WindowsとMac OS Xで動作します。』とのこと。

使っておもしろいとおもった。でも、もちろんプログラムなので関係ないところまで指摘したりしている。
ただしweb作成者としては参考になります。

こんなエラーとか出してくれる。

————————-

●<a>のactive(#ff6666)と背景色(#003366)は、弱視者(白内障者)の基準で、背景色と文字色のコントラストが足りません。

●<embed>を使用しています。キーボードだけで操作できるか確認してください。

————————-

他にColorSelector、ColorDoctorというアクセシビリティに使えるツールを提供している。

  • Both comments and trackbacks are currently closed.
  • Trackback URI:
  • Comments RSS 2.0

Comments are closed.