GOOGLEから隠れていたい時代が来るかも

Yahoo!ブックマークに登録 はてなにブックマーク このページをdel.icio.usに登録 この記事をLivedoorクリップ! このエントリをニフティクリップに登録 このエントリをBuzzurlにブックマーク このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録 PingKingポッケに追加

googleのサービスは現在無料とはいえ有料でもおかしくないサービスがたくさんあります。

マイクロソフト製品でいえば、Word・Excel(Docs and Spreadsheets)、OutLook(googleカレンダー、Gmail)。

その他にアクセス解析に、ブックマーク、無料ホームページ作成ツールとサーバー (Page Creator http://pages.google.com/)、さらにブログ(Blogger)。

さらにノートブック、アラ−ト、ビデオ、RSSリーダー、画像管理、地図、路線検索・・・・あげたらきりが無いほどのサービス。
最高です! 無料で使えるんです。

先日こんな記事がありました。
Googleの順位決定にGoogle Analyticsのデータが使われていたことが判明! | Web担当者Forum

この記事にあるように

この実験では、Googleが順位のアルゴリズムを改善するために、Google Analyticsのデータを利用していることが証明された。

とあるけど、実際はハッキリいえないと思っています。

が、あるかな〜ぐらいは思っていました。
(今までとはなにか違う理由がよく特定できない検索結果の上げ下げ)

もちろん他のサービスのデータも利用するかも(してるかも)しれませんし。

死んでもいいブログでAnalyticsをはずしてみたり、RSSフィードをなくしてみたりで変化があるのか、いろいろなことを試したりしています。 これになんかあったらまあ記事にでもしてみようと思ってます。

ま例えばですが、Analyticsを利用する事で検索順位が下がる可能性があるサイトならアクセス解析を使いたくなくなるでしょう。こいうような自分に不利になりそうな場合・・・いやな相手。

というようなことをチョット考えてみた事があります。

もしかしたら他のGmailやブックマークなどのサービスを含めてGoogleに情報を取られないようにしないとSEOに影響がある。
もしかしたら検索結果が他のサービスを利用することで影響がある。
という状況になると、180度がらっとサービスを使わないようにと反転するときが来るかもしれない。

すべて想像上の話。

そんなこと思った今日この頃。

でも今はありがたくサービスを使わせてもらってます。

Leave a Reply

Templatesbrowser.com